メロリート効果はむくみに効くこと!でも、副作用には気をつけて | メリロートの効果って?むくみ・セルライトへの効果を検証!

メロリート効果はむくみに効くこと!でも、副作用には気をつけて

メリロートは、ハーブです。 マメ科の植物で、日本名は西洋エビラハギと言います。 昔から、頭痛薬、消化器薬、むくみ解消薬として利用されていました。

最近、注目され始めたメリロートですが、利尿剤的な効果から、むくみを解消してできるダイエットサプリメント(DHCのニュースリムなど)として市場に出回っています。 植物の力で、体内の余計な水分や毒素などを排出し、血行不良を改善することから、脂肪を原因とするセルライトの予防などが期待されていまする

マルチビタミンのサプリメントに含まれていたり、ビタミンEを含んだサプリなど、ダイエットのためだけではなく、健康サプリメントにも含まれています。

むくみをとるメリロートですが、副作用もあります。 これは、サプリメントなどの規定量以上の摂取により、肝機能低下、水毒症の方は負担の多い成分とされていて、一部の方には危険性の高い成分といえます。

ダイエット系サプリメントとして有名なセラシーンがありました。 足などがほっそりとすることで評判だったのですが、現在は販売中止になっています。 ファンケルのメリロートキュットレストも手頃で有名ですね。

メロリートのサプリメントの飲み方は、必ず規定量を守り、食後に服用します。 すぐに効果が出るものではないのですが、あまり長期間の服用と用量を守らない場合、体調不良になることも多いので、注意が必要です。

むくみ改善で、ダイエットだけではなく、毎日の足の疲れを摂るにも効果がありますが、飲み方だけは正しく行いましょう。